募集要項

募集要項(看護学科・全日制)|奨学制度

募集要項(看護学科・全日制)

1.募集人員

過程 学科 就業年限 入学定員
医療専門課程 看護学科 3年 40名(男女)

過程 院長推薦(※1) 早期募集(※2)

共通一般入学試験(※3)

募集人員 15名 若干名 40名 (院長推薦、早期募集含む)


※1.労災病院長の推薦が必要な試験。
※2.熊本労災看護専門学校が単独で行う試験。
※3.全国9つの労災看護専門学校が同時に共通問題で実施し、入学を希望する学校を最大3校まで併願できる試験(複数校併願制)。

2.入学試験科目


  院長推薦 早期募集 共通一般入学試験
科目 ○小論文
○面接試験
・グループ討議
○学科試験
・国語総合
(古文、漢文除く)
・数学Ⅰ・数学A
(場合の数と確率)
・英語
(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)
○面接試験
・グループ討議
○学科試験
・国語総合
(古文、漢文除く)
・数学Ⅰ・数学A
(場合の数と確率)
・英語
(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ)
○面接試験
・グループ討議

3.応募資格

1.院長推薦
①浜松・中部・旭・神戸・中国・門司メディカル・熊本の各労災病院長の推薦がある者
②高等学校・中等教育学校を平成30年3月卒業見込みの者
③高等学校・中等教育学校在学中の成績が優秀である者
④労災病院の運営理念を理解し、卒業後、労災病院の看護師として働くことができる者
⑤本校を専願し、合格した場合は、必ず本校に入学する意志を有する者

2.早期募集
①高等学校・中等教育学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者
②学校教育法施行規則第150条の規程により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者
③労災病院の運営理念を理解し、卒業後、労災病院の看護師として働くことができる者
④本校を専願し、合格した場合は、必ず本校に入学する意志を有する者

3.共通一般入学試験
①高等学校・中等教育学校を平成30年3月卒業見込みの者
②学校教育法施行規則第150条の規程により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者
③労災病院の運営理念を理解し、卒業後、労災病院の看護師として働くことができる者

4.入学試験日程


  院長推薦 早期募集 共通一般入学試験
願書受付期間 1各労災病院が指定する期間
2別途労災病院へ通知した期間
平成29年10月19日(木)~
11月15日(水)
※必着(郵送の場合、締切日当日消印有効)
平成29年12月1日(金)~
平成30年1月5日(金)
※必着(郵送の場合、締切日当日消印有効)
窓口受付/午前8時30分~午後5時まで(但し、土曜・日曜・祝日は除く)
入学試験 試験日 平成29年10月6日(金) 平成29年11月25日(土) 平成30年1月18日(木)・19日(金)
時間 10:30~10:50 受付
11:00~12:00 小論文
<休 憩>
13:00~14:30 グループ討議
8:30~9:00 受付
9:10~9:25 オリエンテーション
9:30~10:30 国語
10:55~11:55 数学
<休 憩>
13:00~14:00 英語
※14:30 学科試験合格発表
15:00~17:00 グループ討議
1月18日(木)
8:30~9:00 受付
9:10~9:25 オリエンテーション
9:30~10:30 国語
10:55~11:55 数学
<休 憩>
13:00~14:00 英語
※15:45 学科試験合格発表

1月19日(金)
12:30~13:00 受付
13:00~13:30 オリエンテーション
13:40~17:00 グループ討議
会場 熊本労災看護専門学校
携帯品 受験票、筆記用具(鉛筆(HB・B)、消しゴム:なお、シャープペンは不可)、昼食
合格発表 平成29年10月18日(水)

※本人、高等学校長、労災病院長宛て通知します。
平成29年11月30日(木)

※学校のホームページ・玄関先に掲示及び本人宛て通知します。
◎第1希望校・第2希望校
 平成30年1月26日(金)
◎第3希望校
 平成30年1月30日(火)
※学校のホームページ・玄関先に掲示及び本人宛て通知します。
電話での問い合わせには応じません。
入学手続き 平成29年10月19日(木)
~10月27日(金)
平成29年12月1日(金)
~12月8日(金)
第1・2希望校
 平成30年1月29日(月)
~2月5日(月)
第3希望校
 平成30年1月31日(水)
~2月9日(金)
窓口受付/午前8時30分~午後5時まで(但し、土曜・日曜・祝日は除く)


5.出願書類


  内容 院長推薦 早期募集 共通一般入学試験
入学願書 本校各試験の所定用紙に必要事項を記入し、写真を添付する事。
調査書 高等学校・中等教育学校長が文部科学省指定進学様式で作成し、厳封されたもの。
卒業後5年以上経過し、調査書がない場合は、「成績証明書」「卒業証明書」を提出すること。調査書との「姓名」が異なる場合は、「戸籍抄本」を貼付すること。  
推薦書 労災病院長が作成し、厳封されたもの。    
受験票及び写真 3ヶ月以内に撮影した写真(4cm×3cm)を入学願書及び受験票に貼付すること。
受験票返送用封筒 本校所定の封筒(受験票在中)に392円切手を貼り、郵便番号、住所、氏名を明記すること。
受験料 受験者名で10,400円を本校指定の口座へ願書受付期間内に振り込むこと。
指定口座 ■銀行名/肥後銀行 八代支店
■講座名/熊本労災看護専門学校
■口座番号/普通預金 1022085


6.学費等


1.入学金 180,000円(入学手続き時に納入して下さい。なお、納入後は返還いたしません)
2.授業料 年額340,000円
3.実習費・研修費(実習委託費・交通費など) 約12,000円(金額は変動する場合があります)
4.健康管理費(学校保健法で定める以外の健康診断、予防注射、メンタルヘルス管理費等) 約11,000円
5.教科書、教材費 約150,000円(金額は変動する場合があります)
6.被服費(実習用看護衣、靴等) 約30,000円
7.傷害保険料 4,500円
※2~7については、4月入学後に納入となります。

7.学生寮


6階建てワンルームマンションタイプの部屋(95戸)があります。入寮希望者多数の場合は、県外・市外の方が優先となります。寮費として月額12,000円程度(施設維持費含む)が自己負担となります。また、居室の光熱費も自己負担となります。なお、寮費については、改正されることがあります。

8.奨学金制度


学生は入学後、希望する労災病院の奨学生となり、奨学金(年間授業料相当額)が3年間貸与されます。
卒業後引続き3年間、奨学先労災病院に勤務した場合は、奨学金の返還が全額免除されます。
奨学先労災病院の決定は、学生の第1希望を優先しますが、当該労災病院の募集定員を超えて希望者が集中した場合は、第2希望以降の労災病院の奨学生となる場合があります。

9.卒業後の取得資格


1.看護師国家試験受験資格
2.保健師、助産師学校受験資格
3.専門士の称号

10.看護師国家試験合格率(%)


  H24 H25 H26 H27 H28
当校 100.0 97.1 97.2 100.0 100.0
労災看学平均 98.6 98.6 99.4 98.9 98.0
全国平均 88.8 89.8 90.0 89.4 88.5