イベント&ニュース

2017年5月

平成29年度労災病院説明会を開催。

労災病院説明会1

労災病院説明会2

 去る5月12日(金)当校において、今年入学した一般試験入学生(31名)を対象に労災病院説明会を開催しました。
労災看護専門学校では、毎年、4月から5月にかけて全国の各労災看護専門学校において、卒業後の就職先である労災病院を決めるための説明会が開催されます。そして、6月には自分が希望した5つの病院の中から決まり、奨学先病院となり、以降3年間授業料相当額の奨学金が毎月貸与されることになります。
 説明会当日は、九州内はもちろん関東、東海、中部、関西、中国・四国ブロックの労災病院17施設の参加があり、1年生は真剣な表情で看護部長さん達の話を聞き、また、先輩看護師に病院の環境や中には勉強方法まで質問する学生もいて終始、和やかで充実した時間を過ごしました。

2016年11月

今年も現れました。

「ひまわり保育所」の園児3名訪問1

「ひまわり保育所」の園児3名訪問2

「ひまわり保育所」の園児3名訪問3

 11月22日に翌日の「勤労感謝の日」を前に今年も看護学校に小さな訪問者が現れました。
労災病院の院内保育所「ひまわり保育所」の園児3名がすてきなプレゼントを持って訪問してくれました。
毎年、訪問してもらっており、職員もこの時期になると楽しみにしています。
ちょうど、居合わせた看護学生も大喜びして、「超!癒されたあ~」と感激していました。

第48期生の戴帽式が行われました。

第48期生の戴帽式

去る11月18日(金)に当校において、第48期生の戴帽式が行われました。

戴帽生たちは、看護への思いと決意を誓いの言葉に込め、家族・友人への感謝の気持ちを忘れず、また、看護師として日々の努力を怠らず、学ぶ姿勢を持ち続け、今日を新たな決意の日とし看護の道を邁進すること誓いました。
式には、八代市等や講師の先生方、関係労災病院看護部長等、保護者の方々の多数のご参列をいただき、終始神聖な雰囲気の中で進みました。