先輩からのメッセージ

在校生メッセージ卒業生メッセージ

在校生メッセージ

3年生

3年生 落合 菜々香
落合菜々香

 私は現在3年生であり、日々、実習や国家試験の勉強に励んでいるところです。
 看護師になる、という同じ目標をもつ仲間とともに、恵まれた環境で実習や勉学に励むことができている今の時間はとても貴重で、二度とない時間を過ごしています。そのような日々を過ごしながら看護師という専門職に就くということは命を預かるという責任を負うということを示し、同時にそれに見合うだけの知識も技術も必要となるため、決して容易ではないことを痛感しています。
 大変な学生生活でありながら、仲間と切磋琢磨し協力して課題や実習などの壁を乗り越えた時の達成感や、臨床の場での患者さんや看護師さんとの素晴らしい出会いや臨床ならではの学びなど、さまざまな経験をすることができ、充実感とやりがいを感じています。
 先輩方や先生方、患者さんやそのご家族との出会いがかけがえのないものであり、それらは看護師として、また人として成長するための糧となり宝物になっていると感じています。
 残り少ない学校生活ではありますが、看護師になるという夢を仲間とともに叶えるためにも頑張っていきたいと思います。


2年生

2年生 中島実優
中島 実優

 私はこの学校に入学して2年目になりますが、クラス内の友人関係や上下関係も良好です。
 授業では先生方が理解しやすいように、わかりやすく教えてくださったり、臨地実習では学校の隣にある熊本労災病院を中心に行うため、学校との連携を図りながら実施でき、より多くの知識・技術を学んだりして、1日が楽しくあっという間に過ぎているように感じています。
学生生活は勉強や実習だけでなく、5月には親睦研修、9月には学校祭などの行事もあり、学生が主体となって行い、より充実したものとなっています。このような行事を通して同級生や上級生の中も深めることができることは、学校生活の質にもつながっていると感じています。
 当校では、看護師になるための知識・技術の習得だけでなく、考えることや人を思いやること、コミュニケーションの大切さといった多くのことを身につけることができます。
 この学校で私たちと看護師を目指して学んでいきませんか。


1年生

1年生 荒川唯人
荒川 唯人

 この学校に入学して良かったと思うことや本校の特徴をいくつか紹介します。
 一つ目は、1年時に将来働くこととなる就職先が決まることです。5月に各地方の病院から看護部長や卒業生の方にお越しいただく病院説明会があり、各病院の特徴などを聞き、将来就職する病院を決めることが出来ます。説明会を聞いたことで将来自分のやりたいことが以前よりも明確になり、勉強を頑張るモチベーションに繋がっています。
 二つ目は、先生方の教育が熱心なことです。先生方は、私たちが質問をすると丁寧に答えて下さいます。時には、すぐに答えを教えるのではなく、考える時間を与え、私たちが出した答えを聞き、解説して下さいます。また、勉強のことだけでなく、私生活のことまで心配して下さり、何気ない会話もします。
 三つ目は、実習施設が隣にある熊本労災病院なので、病院で働かれている医師や看護師の方から直接授業を受けることができることです。授業の中で沢山のことを学びますが、実際の臨床の場で役立つ知識などを教えて下さり、病院の状況や何が問題となっているかなど聞くことができるので、とても勉強になります。
 四つ目に、学校の設備が整っていることです。平成22年に新校舎となったため、学校内も綺麗で、看護に必要な器具も揃っています。また、新校舎とともに寮も新設され、ワンルームとなり、周りを気にせず勉強にも集中できます。自炊や洗濯など全て自分でしないといけませんが、就職して一人暮らしになっても困らないと思います。
 いい環境が揃った本校で勉強に励み、二年後の国家試験合格率100%を目指したいと思います。

卒業生メッセージ